石鎚
石鎚酒造株式会社
http://www.ishizuchi.co.jp
Mail HOME
最新情報 商品案内 会社案内 酒造り お買い物
飯盛会のみなさんと懇親会
 私ども『石鎚 』の製品によく使用されています原料米に「松山三井」という品種があります。
 この松山三井は愛媛県特有の酒造米であり飯米でもあります大粒で酒造特性に優れ酒になったときの味わいの特徴は、独特の酸味を帯びた線のきれいな酒質に仕上がります。
 過去には愛媛県内でも多く作付けされたこの品種も晩生でやや長桿であることに加え台風等の影響を受けやすく、等級の年次変動が激しい為、近年ではその作付けも大幅に減少しています。

 そんな中で、私どもと5年のお付き合いになる地元の農家集団飯盛会のみなさんと、この「松山三井」を毎年約500俵契約栽培しています。
 有機を基本とした育成で、その米質は安定し、何より気心の知れた蔵元と農家のみなさんなので年間に数回( 収穫後とか新酒の時期とか)一緒に酒を酌み交わし、お互いの情報交換や米・酒について語り合うのです。
 今回は「飯盛会」の有志が今年、農事組合法人「飯盛会生産組合」を設立したことの報告も兼ねて、7月19日飯岡地区の農協支所にて我々と懇親会を執り行いました。

 この席上、地元西条市の酒販店6店舗にて9月1日より販売される、この「飯盛会」をモチーフにした新製品「純米 飯盛 槽しぼり」の完成披露も発表し、その出来映えにもみなさんで歓んでいただきました。
 大変好評でした。
 この「純米 飯盛 槽しぼり」については後日ご案内致します。
<H15/7/19>
左から 国田定義さん 越智祐二郎さん 越智寿昭さん 秦孝敏さん 高橋公一さん
前列  高橋悟さん
Copyright (C) 2000-石鎚酒造株式会社 All rights reserved